信長の野望オンライン攻略

    仏盾

    鯖合併前の過疎期(今もだけど?)において、中クエや瓦特務を深夜に集めようと思っても、なかなか集まらないこともあり、いつ日か『仏盾メイン1枚&サポ盾6人!』とかほざいて、「捨身飼虎」で全く釣れないシーンを演出しつつ、回復も術アタもやりはじめてたんですけどね。深夜だから、その辺は無言の圧力で了承してもらったりしてるんですけど、LV64にもなると生命も防御もそこそこになるとは言ったものの、死んだら元も子もないので、なるたけ魔鬼までと折くらいの弱ボスまでとは決めてはいます。はい。

    そもそもは、もう止めた知人と「今ある技能を駆使して攻略!」とか「死に技能を駆使して攻略!」とか「浴衣で旧イザ攻略!」とか、そこそこ遊び心があったからやってたようなものでして。それに僧なんて神職に次ぐチート技能万歳な職ですから、双掌冥護と是生が来たお陰で更にチート技能が使い易くなったw。器用貧乏卒業です!

    で。流石に合戦ゲリラだと回復行動のみに徹してたので、実装枠に「捨身飼虎」を入れてなかったんですけど、今回ですね、援軍の仏さんが「捨身飼虎」してて、見ていたら結構イケるようだったので、私もリスペクトしちゃいましたっっ。実践してみたら先7体と中副・先奪還程度なら回復しながら盾も十分にやれました。それでも、無理に重ね釣りをして死んでしまい、中にいた仏さんに起こしてもらう始末;x;アホだ。
    釣り>双晶冥護のループでご利用は計画的に。。。

    捨身飼虎
    * 標的変更アイコンがつく
    * 成功(一体でも釣る)すると自身にがつく
    * 対象が全体の標的固定技能としては、ウェイトが非常に短い
    * 固定時間の目安(多少の誤差あり)
    120-(対象の魅力-使用者の魅力)
    ただし最大105秒、最小30秒

    最大の特徴は、僧共通の下位技能にも関わらず、陽動改の固定時間の基本値と同じ長さくらいでしょうか。現在、魅力400前後ですが、1以外はそこそこ釣ることが可能です。それでも瞬間最高で5体かなぁ。

    演舞の合戦実装にも自称ソンビ技能「魅了の睨み」なんかを入れておいてあります。演舞自体を合戦で稼動させることが少ないですが、以前、盾なし神基点だった時に、旗のヘイトを取る目的で「魅了の睨み」を連発したら、思惑通りに盾替わりになれました。ええ、もちろん早めに死にましたけど、合間に陰陽師さんが呪縛を挟みながらだったので、起こして貰って再び「魅了の睨み」をしてヘイトを取りながらも、入れ替えなしで無事終了(3回は死んだw)。案外使えるもんです。ただし、他の徒党員さんとの連携は不可欠かも?。

    これのお陰で盾に目覚めて鎧を作成したんですが、書いちゃうと盾職から非難が来そうですが、旗を守ることが最優先なので、そこんところは判って貰えるだろうとw。
    スポンサーサイト
    [ 2011/01/31 19:00 ] 上覧・合戦 | TB(-) | CM(-)