信長の野望オンライン攻略

    天槍と是生と水修羅と

    一門の殺陣さんがpt狩りにて、天槍を置いても軍仙密の誰も乗ってくれないと嘆いておりましてね。自分のダメを満喫したいのか、確認したいのか、はたまた陰陽師に遠慮して乗れないとかなんかそこら辺の心境だと思うんだけども。でも、ここで仙が乗ったら、天槍に修羅が乗らないのでその分のトータルが無駄になるので、知人としては、軍か密さんに乗って欲しいところだったそうな。結局は党首さんから指示が出たようでようやく乗ってもらえるようになったみたい。で。その話が出た時に、道術狩りで是生と凍気・参のダメージのキャプチャを撮っておいたことをふいに思い出したんで引っ張り出してみた。

    ■天槍:凍気・参■
    気

    ■天槍:是生■
    是生

    道術のNだと差し引きで621しか変わらないかったのネー。
    ただ、凍気・参の気合が950、是生が1560なので、大団円・弐の「気合約25%回復」を考えると、凍気・参で乗った方が断然お得なのかもしれない。pt狩りだと道術・凶物ほど住み分けされてないので、構成によっては天槍2回ってことも多いので、そうなると外での与生気が若干必要になることも多々あり、やっぱり凍気・参がいいのかも?

    是生が来たせいお陰で、頑張って作った水修羅もお蔵入りしてしまったままだったんで、そろそろ解体整理しようかな。

    以下オマケ↓

    確か、空蝉の忍法さんが見当たらなかったので、陰陽師さんが針受けの刑に処せられたんだっけかな?ちょっと覚えて無いけど、生命まだない方だったので狙撃針で準備止められるのでしかたなくだったような。私に凝を飛ばしてくれたんで、それもキャプチャしておいたようで。でも最後の〆を1体しちゃっているのと、敵Nが別なんで、トータル数値が出ないからキャプチャのみで。

    凝気Nol10101815


    凝是生4

    スポンサーサイト
    [ 2010/12/06 19:00 ] 新D | TB(-) | CM(-)