信長の野望オンライン攻略

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    楽しい落花さん部隊

    あいも変わらずアタフタ演舞でもどかしい思いをしてまして『演舞やってるより暗殺やったほうがいいんじゃないのか』と、既に3人から言われてしまうくらい、演舞っぽくないみたいで。。。
    敵バーと相方の位置と自分の位置とりとか、実地訓練しながら合戦やってみてますが、後衛脳なので盾と釣り具合、詠唱とんでるか、なんかも見ながらやってたりもするんで、アタッカーとしてなんやかんや抜けたりしてます(、、。たぶん、まだそこまで見る前にアタとしてやることがあるんだろうと思うんですが、長年の癖で。。。

    合戦実装も回復なしのゲリラの小細工対策として黒衣は外せないし、魅了でヘイトを取っても良いかもー?などと、サポ技能ばかり入れてたら、だんだんアタック技能が鬼舞くらいしかなくなってきつつありまして。。。
    サポ忍って聞くけど、サポ演舞って言わないわけで、電光ないのにsとか少々無理があるけれど、サポ演舞してます。
    考え方にもよるんだろうけど、自分の演舞は前半はサポで後半大暴れしたいなと。それまでは守護抜け可能職に攻撃をお任せしちゃってます。

    さて、このサポ演舞に「サポで徒党に入って下さい」と対話がありまして。目をキラキラさせてしまいましたww
    構成は医雅刀士鉄術演(神職さんの特化ちょっとうろおぼえ)
    後詰副>主>小荷駄武将(上杉憲政、直江景綱)とやりまして、党首さんから落花の指示が入ったので1sの合間に下げていったところ、上杉憲政が陰陽2体の構成だったんですが、落花-180度くらいで星辰法付の術が雑魚並に変わってました。減殺は更新し続けていたのですが、落花の効果を実際に感じられたので、その良さを改めて実感しました。
    3,4回くらいで180度まではすぐに下げられるのでやりやすいから、暫くやってみようかなw。

    夜中にまた後詰の長続連にも誘って頂いたんですけど、忍者武将の高い回避力にsが全く決まらずにいたら、あっという間に旗直撃でサポならずぅ。課題を残しました。
    スポンサーサイト
    [ 2011/09/30 17:44 ] 上覧・合戦 | TB(0) | CM(2)
    ららららーい
    [ 2011/10/01 03:45 ] [ 編集 ]
    コーコケッコー
    [ 2011/10/01 04:13 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。